脈診
鍼治療

治すのではなく、治るのです。

 

人は本来ご自身の中に病気や怪我に対して自然治癒の力を備え持っています。

当院はその力を引き出す事が大切だと考えています。治療はなるべく少ない刺激で「治るきっかけ」を作りだすことを目指します。

具体的には、

(1)患部への直接的な鍼灸治療

(2)東洋医学的な「気」の流れを整える鍼灸治療

(3)スポーツトレーナー的な骨格、筋肉のアンバランスを解消するストレッチ整体治療

があります。患者さんの状態に応じて使い分けます。

 

生活、運動の指導が大切だと考えています

 

偏った生活習慣、不自然な日常の姿勢や体の使い方が病気・怪我を引き起こします。

当院では患者さんのお話をじっくり聞いて再発の防止に努めます。リハビリメニューの処方やダイエット指導などを丁寧に行います。完全予約制のマンツーマンの施術によって患者さんじっくりと向き合います。

  

 

「未病治」を目指します。

 

名医は病気を治すのでなく病気になる前の体の状態を見極めて、病が現れる前に体を良好な状態にするという意味です。

腰痛などの痛みや疾患の不快感を速やかに解決するのは当然ながら、そうなる前に皆様の傍らにいて、不快な痛みや病気を未然に摘み取れるような「健康で快適な生活の相方」という存在になりたいと考えています。